いよいよ初めてのヨガレッスン!

「ちょっと緊張するな~!」
「どんな服装がいいんだろう?」
「どんな雰囲気かな~」
「ひとりだけ浮いてたら嫌だな」

など、様々な感情が浮かびますね。

何事も初めてだと
勝手がわからず、緊張しますよね。

今回は、
安心してヨガデビューができるよう、

『初心者が知っておくべき、ヨガの服装』
についてご紹介します!

ヨガをするのにふさわしい服の選び方

まずは、
ヨガの服装で一番大切なことは、
『生地がしっかり伸びる素材か』
ということ。

なぜなら、ヨガのポーズは、
足や手を大きく広げたり、
膝や股関節、肩などの
関節の曲げ伸ばしが多いからです。

にもかかわらず、
伸縮性のない服装にしてまうと、

「本当はもっと伸ばせるのに、
本当はもっと曲げられるのに、
服のせいでこれ以上できない!!」
というもったいない自体が起きてしまいます。

ですから、ヨガの服装は
見た目よりも、
伸縮性が大事なのです!


また、皆さんもご存じの通り、
ヨガは深くリラックスしていくもの。

締め付けの強い服であったり、
肌への刺激が強く、
チクチクする素材ものものは、
せっかくのリラックスタイムを邪魔してしまいます。

ですから、ヨガの服装を選ぶ際には、
着心地の良さも大切にしてくださいね!

それでは、具体的にどのような服装が良いのでしょうか?

実は、
あなたが受けるレッスンによって、
服装は微妙に変わります。

あなたの受けるレッスンは常温?
それともホット?

まず常温(通常の温度環境)のヨガの場合、




↑ ↑ ↑
このようなスタイルですと、
確実に寒いか、お腹が冷えます(笑)

とても運動量の多い、
ハードなヨガ(アシュタンガ、ヴィンヤサ)を
するときには良いかもしれませんが、

初心者向きの
リラックス系ヨガや、
運動量の少なめのヨガでは、

お腹が出るようなスタイルは、
不向きです。

ですから、
上半身は、
伸縮性のある半袖のTシャツ
(日常で着ているものでもOK!)
または
半袖のスポーツウェア
を身につけるのが最適です。

もちろん、
暑がりの方は半袖ではなく、
ノースリーブでもOK!

逆に、
寒がりの方は、

冬場は、
長袖タイプのスポーツウェアか、
体が温まるまで、
上着を着用してもOKです!
(なるべくフードなしにしてくださいね。)


また下半身は、
レギンスタイプのものか、
↓ ↓ ↓


体型が目立って抵抗がある方は、
通常のジャージタイプか、
サルエルパンツを選択すると良いでしょう!
↓ ↓ ↓



あなたの好みによって選んで下さいね!


さて、
ホットヨガの場合ですと、
上記の
常温のヨガの服装では、
確実に暑いです!!

暑い環境で慣れていない方は、
のぼせて具合が悪くなってしまうことがあります。

ですから、
常温よりも、
薄めの生地のウェアを選ぶことが大切です。




↑ ↑ ↑
このように、
上半身は、
タンクトップやキャミソールタイプ

下半身は、
半ズボンまたは薄めの生地のレギンスタイプ
をオススメします!

そのヨガレッスンは、
女性だけ?それとも男性もいる?

ここも大きな問題です!

女性だけのヨガスタジオでは、
同性同士ですから、

タンクトップに半ズボン
のような格好でも
大丈夫なのですが、

男性がいる場合には、
男性からの目線が気になる
こともありますし、

逆に男性の側としても、
「目のやり場に困る(笑)」
という可能性がありますので、

露出が多すぎる服装は控えめにした方が無難でしょう!

最後に、下着はどうしたらいい?

意外と迷うのが下着。

ショーツは、
日常で着用しているものでOKなのですが、
問題はブラ。

スポーツタイプのブラを
持っているのであればいいのですが、

今まで運動をしたことがない女性や、
年配の女性には、
あまり馴染みのないものですよね。

ちなみにスポーツ店では、
この女性が身につけている
スポーツ用のブラが売っています。
↓ ↓ ↓



通常はこの上に
Tシャツやタンクトップを
着ることが多いのですが、

見えても大丈夫のような設計になっていて、
若くてスタイルの良い女性は、
上半身、
このブラだけでヨガをしていることもあります。


このブラの良いところは、

バストが大きい方でも、
運動中のバストの揺れが少なく
フィットしやすい
こと、

・吸水速乾生地なので、
汗をかいても冷えにくい
ことです。

しかし、
いきなり購入するのも抵抗があると言う方は、
イオンさんやユニクロさんでも買える、

ノンワイヤータイプのブラか、

タンクトップやTシャツに、
ブラカップが備わっているものを
着用すると良いでしょう!

なぜノンワイヤーかは、
様々なポーズをとったときに、
「ワイヤーが当たって辛い・・・」
という状況を避けるため。

ヨガは、
自分の体を大切に扱うということも
テーマですので、

締め付けや
痛みの少ない
着心地の良い服装を選んでくださいね!

あなたのヨガライフが
良いものとなりますように!



いかがでしたか?

これからヨガをはじめようか
迷っている女性や
ヨガ初心者の女性ために、

このような情報をメルマガにて配信しています!

良かったらご登録くださいね♪

今なら、
「体力に自信がない」
「運動が久しぶり」
「体型に自信のない」

女性でも安心してできる、

ヨガテキストをプレゼントしています!

ご登録はこちらから
↓ ↓

無料yogaメール講座で
『こころ』と『からだ』の
コンディションを整えよう!

無料yogaメール講座に登録で、
無料ヨガテキスト(電子書籍)をプレゼント!

日々の疲れ・ストレスを癒やし、明日への活力を養う!
【寝たままできる!5分ヨガレッスン】




<以下のフォームよりご登録ください>

登録は簡単!
メールアドレスとお名前を入力して、
<無料yogaメール講座に登録する>をクリックしてください。

数分でご登録のメールアドレスに、
プレゼントテキストのダウンロードURLをお送りします。
↓  ↓  ↓




は必須項目です。

お名前 姓:
名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp



※1時間経っても、ご登録のメールアドレスにこちらからの返信がない場合、
 お客様の迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている可能性があります。
 お確かめ頂くか、再度ご登録ください。

※ご安心ください。
 無料yogaメールの配信解除はいつでも可能です。
 配信されたメールアドレス下段にある配信解除ボタンよりお手続きができます。

※ご登録頂いた個人情報はプライバシーポリシーにのっとり、
 第3者に提供することはありません。